オトナ女子旅|北陸新幹線1周年 金沢のグルメ&オシャレ雑貨

パワースポット

北陸新幹線で行く金沢の旅!東京から金沢までが2時間28分行けるとで、今や金沢は人気スポットになりまし

金沢の食文化を支える!近江町市場


お得な旅行プラン⇒金沢の台所でお買い物!「近江町市場お買い物グルメ券」付きプラン

北陸の絶品、海の幸を堪能するなら近江町市場に行こう!近江町市場は、およそ300年に渡り金沢の食文化を支えてきました。日本海でとれた新鮮な海の幸がたくさん並んでいます!島田水産では、鮮度のいい海の幸をその場で食べることが出来るんです。

海老のなかでも、いちばん美味しいと言われている「オニエビ」は、漁獲量が少なく『幻のエビ』と呼ばれています。身がぷっくりとしていて、濃厚な甘みが特長です。

近江町市場の2階にある『鮮彩えにし』は、新鮮な魚介類がたっぷりのった海鮮丼が人気があります!オトナ女子におすすめが「のど黒のひつまぶし」、皮を軽く炙ってあります。金沢らしく金箔がちりばめられています!3回に分けて食べることで、それぞれ味を楽しむことが出来ます。

「のど黒のひつまぶし」の食べ方!
➀ワサビ醤油でシンプルに食べます。
➁ウニと薬味をのせて一緒に食べます。
➂ダシ茶漬け(のどグロでとった出汁)

カワイイ雑貨&カフェ巡り

金沢らしい町並みが続く「ひがし茶屋街」。その一角にある『かなざわ 美かざり あさの』は、オトナ女子のハートをくすぐるアイテムが揃っている雑貨屋さんです!加賀友禅をリメイクしたポーチや可愛らしいケースに入った裁縫セットなどあります。

スイーツのお店『fluffy』は、かつてはお茶屋だった町屋を改装しました。「ほうじ茶のパンケーキ」は、石川県の特産である“加賀棒茶”を生地に練り込み焼き上げています!黒糖で炊いた金時豆が一緒に添えられています。

食事系のパンケーキもあります!「生ハムとルッコラのチーズソース添え」は、生ハムの塩気とパンケーキの優しい甘さが絶妙にマッチしたパンケーキです!どちらも美味しそうですね♪

悩める女子の願掛け寺

神社や寺が立ち並ぶエリアにある『香林寺(こうりんじ)』は、1651年建立されました。願いが叶うと口コミで広がって、今ではパワースポットとして人気があります!ちょっと変わった願掛けの仕方をします。

願掛けの仕方!
➀500円でタスキを買って、タスキに願い事を書きます。
➁裏庭にある「願掛け十二支の庭」に行きます。(十二支の像が立っている)
➂庭の道を決められた順路で2周する、3周目で自分の干支にタスキをかけます。

女子に大人気!和とフレンチのコラボ


北陸新幹線1周年記念プラン⇒上質な空間でくつろぎのひとときを!素泊まり

長町武家屋敷跡のエリアにある『tawara(たわら)』は、和とフレンチのコラボした食事を楽しむことが出来ます!

フォアグラ芽キャベツ金柑の最中(前菜):芽キャベツと金柑のコンフィチュール、フォアグラのテリーヌを最中で挟んで頂きます。
ズワイガニとセリのコンソメロワイヤル:ズワイガニとユリ根、セリを茶碗蒸しのようにしました。甘口の赤ワインが香るコンソメスープを上からかけてあります!
能登豚と雪中キャベツ、フキノトウのコンディマン:石川県のブランド豚である能登豚をじっくりローストしました、雪の中で育った甘いキャベツとニンジンが添えられてあります!
この他に魚料理とデザートがついています。

ランチコースは6品ついて4,104円(税込)になります!

コメント