女性に人気の格安ホテル|カプセルホテルはここまで変わったのかファーストキャビン愛宕山

5000円

旅行の口コミサイトとで“一度は泊まってみたい!”と話題になっているカプセルホテルがあります。女性が泊まりたいといったら「スイートルーム」というイメージは、もう昔のことになってしまうのか?進化したカプセルホテルを探ってみた!

これをカプセルホテルと呼んでいいのか?


カプセルホテルと言うと、2段になっていて天井も低くて、まるで寝台車のようなイメージがあります。立つことすらできない、眠るためだけの場所!そのため、カプセルホテルは、女性からは嫌煙されがちな存在でした!

2015年の11月にオープンしたファーストキャビン愛宕山は、今までのカプセルホテルのイメージを変えて、広々とオシャレに進化しました!ロビーは、空港のラウンジをイメージして作られています!カフェバーも併設されていて、宿泊客以外の人も使えます。今どきのカプセルホテルは、普通のホテルと変わらないのです。

セキュリティもばっちり!エレベーターもロック

女性用フロアが7Fと8F、男性用フロアが3F~5Fときっちりと分かれています。セキュリティの部分でも安心して利用することが出来ます。エレベーターに乗ると女性用フロアのボタンは、宿泊客以外が押しても反応しません!カードキーでロックを解除しないと女性用フロアに行くことが出来ないんですね♪

お部屋はどうなの?


部屋に入ると広々としたスペースの中にベッドとテーブルが置いてあります。その広さ幅・奥行・高さの全てが2m10cm、従来のカプセルホテルの約4倍の広さがあります。ベッドは幅120cmのセミダブルベッド、32インチのテレビを備え付けられています。

スリッパやお部屋着も完備されて清潔感たっぷりのお部屋です!ここまで揃って1泊6,800円は格安と言えるでしょう。宿泊以外でも1時間1000円で休憩利用も出来ます!(2時間から利用可能)

さらに女性を魅了するポイントとは?

「ファーストキャビン愛宕山」は、大浴場を完備!従来のカプセルホテルには、シャワーが付いているだけという場所もありました。大浴場にゆっくりとお風呂に入れるというのは、女性にとってありがたいですね♪

朝食は、焼き立てのパン6種類が食べ放題できるサービスがあります!クロワッサンやデニッシュなど、目の前で焼かれたパンが600円で食べることが出来ます。ここまで揃った今どきのカプセルホテル「ファーストキャビン愛宕山」は、東京・京都・福岡にあります。

じゃらんネットでは、昨日の予約が31名入っていました!宿泊費を節約できたら、美味しいものやお土産をたくさん買うことも出来ますね♪

オープン記念プラン⇒2015年11月2日グランドオープン♪【じゃらん限定】スタンダードプラン

コメント